色彩は万国共通語

国が違えば、言葉も違います。英語がメジャーではありますが
やはり、片言であっても現地の言葉で話す方がコミュニケーションは円滑ですよね。
ボディーランゲージも良いでしょう。

でも、私たちには、言葉以外に
共通のコミュニケーションツールがあることを忘れていませんか?

どの国にもあって、どの国の人も必ず使っているコミュニケーションツールが
【色彩】という非言語ツールです。

地球は極彩色の世界ですから🌏

そう!
色彩は万国共通語なんです✨

老若男女、国籍問わず使えるツールです。