伝え方って大事

私、こう見えて工学部卒の、いわゆるリケジョでした。
でも、もともとは数学は大の苦手で国語の方が得意でした。
そんな私が理系科目が得意になったのは、中2の夏。

数学の先生のことが大好きだったから。
ふふふ、女子校だったのもあり、あるあるな話ですよね。

残念ですが、そんな可愛いものではありませんでした。
大好き…ではかく、むしろその逆でした。
先生ごめんなさい(笑)

苦手なタイプだったので、補講だけは受けたくない!
という思いから、頑張って勉強したら
問題が解けるようになり、好きになりました。
先生本当にごめんなさい。。。


暗記は苦手で歴史はもっと苦手で、赤点取ったこともあります。
化学や生物はいろんな変化が興味深く面白く感じていました。

きっかけは、先生嫌いなのですが
よくよく考えてみると…
要は、私は、物事について、「これはこうだ」という答えを出されるより
分析、分解など考えることが好きだったので
実は数学はあっていたのかもしれません。

今となっては、歴史も、時代背景や心理的変化も垣間見ることができ
面白いので、ちゃんと勉強しておけば良かったなぁと思います。

当時は、歴史は暗記科目とばかり思っていたので、
結局最後まで克服することなく学生時代を過ごしました^^;

テストでいい点とるため、受験に合格するための勉強しかしてなかったせいか
正直学ぶ目的も理解していなくて、勉強を楽しいと思ったことはないです。

微分積分、サインコサインタンジェントなんて実生活で使うことないし。
漢文古文なんて読むこともない。

でも、実は、全然違うところで役に立ってたりするんですよね。

結局何が言いたいのかというと…
(すごく省略しますがw)


伝えて方って大事だなと。


受け取り方が違う人たちに、同じことをどう伝えるのか。
仕事でもいつも課題です。
同じ講座でも、受講生が変われば、伝え方を変えています。
いや、プライベートでも大いに課題です(笑)

だって、これってコミュニケーションの基本ですもんね。

当スクールのセラピスト養成講座では
必ずタイプ別診断をして、受講生の思考の癖をみていきます。

それを知ることは受講生側のためだけではなく、
講師側にとってもとても重要な必要な情報となります。

大勢を対象にするとなると、
1人1人に合わせることは容易なことではありませんが
受け取り手の特徴を知っておくことは、
コミュニケーションを円滑にする上でもとても効果的です。


そんな私が心理の世界にどっぷりはまっている話は
次回にしたいと思います♪


不味そう!とイメージできますか?

 一見ポジティブに見えても、根底にあるものがネガティブな場合
それが色使いに表れたりします。

ネガティブといえば、暗い色のイメージありませんか?
いえいえ。
明るい色でもネガティブなこともあります。

色を正しく読み取るというのは、心理を正しく読み取ることなので
色の意味さえ知っていたら良いというわけではありません。
そのためには心理学の基本は欠かせません。

言葉では嘘が言えても
色の前では、誰もが素直になってしまうのです。

ふふふ、やっぱり色ってスゴイ。

はい!
ハンバーグいきますよー!

不味そう!とイメージしてください。



写真見て、不味そう!とイメージできましたか?
ハンバーグが美味しそうに見えた、そこのあなた!
唾液の分泌が増えませんでしたか?笑

そう、まさにそれが色彩効果。

食欲湧く赤と、赤を引き立てる補色の緑が、相乗効果で食欲増進!

ただし、色彩効果は過度な心理状態では正常に機能しません。

あ、このハンバーグ、美味しかったのは言うまでもありません。

まずはここで色彩心理の世界を垣間見ませんか?

https://ameblo.jp/vivantstyle/entry-12638522868.html


すべては≪ま・ぼ・ろ・し~≫

すべては≪ま・ぼ・ろ・し~≫

私たちが見ている外の世界は、
物体にあたった光の反射を目が捉えニューロンで脳に送ります。
脳は受け取った情報を素早く処理して画像を作ります。
脳のスクリーンに映し出される画像は、外界の世界だけではありません。
記憶を取り出し、夢や想像の世界も映し出します。
脳は結構いい加減で、情報を読み違えたり(=錯覚)や勝手な解釈をしたり(=ねつ造)します。
≪もう一つの世界≫が見えるという人、≪神からのお告げ≫を聞いたと主張する人…

それらは外界との刺激が遮断された時、
つまり外からの正常な感覚刺激がない状況でおこるらしい。

トンネルに入った途端、
車の後部座席に誰かが乗っているなんてことはありませんか?
山間の峠には霊が出るとか、自殺者の出た海辺のホテルの部屋は幽霊がいる
なんて話は案外耳にしますよね。

外からの騒がしい刺激が急になくなると、脳は慌てて代わりを探し始めます。
かすかな音も、垣間見た風景もすかさずとらえ、
拡大し、意味のあるものに作り上げていこうとしますが、
外からは何も入ってこないと、脳は自分で感覚を作り出すといいます。

外からの感覚刺激がない状況では、
脳は部屋の壁のシミを幽霊に作り上げてしまいます。

そして、記憶の貯蔵庫から適当な衣装を探し出してきて着せてしまうのです。

幸福物質ドーパミンの過剰な分泌は、幻覚を引き起こします。
覚せい剤やドラッグはもとより、
治療目的の薬でも好ましからざる副作用として幻覚が生じたりするのです。

≪ハッピーホルモン≫と言われるドーパミンは新しいことが大好き!

同じ刺激は、ドーパミンの濃度が下がり、やる気も下がる…
覚せい剤もドラッグも喜びは長続きしません。
効果を得るためにはどんどん量を増やすしかないのです。

ドーパミンが病的に不足するとパーキンソン病を引き起こすと言われます。
さて、幻覚も夢も同じ仲間、常に気分を高めておくために延々と繰り広げられる余興の一部。

ステージに誰もいなくなったら、幽霊さえも駆り出されるというわけです。
霊が見えるという人を可笑しいというなかれ!

彼らの脳の中では、日常茶飯事に現れる現象かもしれません。

脳は、神様にだって幽霊にだって合わせてくれるのです。

ま・ぼ・ろ・し~~~~~~~!


色と心のプロになりませんか?


なぜ脳科学なの!?

宇宙と言われる「脳」は、超魅力的なミステリーです。
フロイトの発見した無意識は脳のどこに存在するのだろう?
そして、意識はどこで生じるのだろう?
≪無意識は大脳辺縁系の扁桃殻、意識は前頭連合野≫

人の性格を作り出すと言われる脳内物質…
ドーパミンやノルアドレナリン、セロトニンなど今、分っているのは70~80種類だとか。
色彩は、何よりも一番早く脳に届き、
≪赤はアドレナリン、黄色はβエンドルフィン、紫や黒はノルアドレナリン、
青はセロトニン、緑は成長ホルモン、ピンクはエストロゲン≫

などのホルモンの分泌を促します。

また、脳は超さみしがり屋。
空白ができると神様だって幽霊だって連れ出してくるのです。
ドーパミンの過剰分泌は、幻覚や幻視、幻聴を引き起こす!
神様も前世も、背後霊も、すべて脳内物質の仕業!?
ということは、サイキック能力はドーパミンの過剰分泌…?
眼が捉えた外の世界も、内なる想像の世界も映し出すスクリーンは
脳の中です見たものを見たまま映し出している…と疑う余地もない私達ですが
案外自分の都合のいいように削除し、捏造し、
画像を修正したものが上映されているといってもいいでしょう。

脳の世界は不思議なことばかりあなたの常識が非常識になっていく…
心理学を深く理解するには、脳科学を!
≪色彩心理セラピスト養成講座「CETプログラム」≫は
色彩心理に心理学と脳科学が融合した専門性の高いカラーセラピー講座です。

あなたも心理と色彩のプロになりませんか?


「これからは何で色彩心理の時代なの?」Zoom講座開催!

「これからは何で色彩心理の時代なの?」Zoom講座

色彩心理の世界って、どれくらいご存知でしょうか?
皆さんがイメージしている以上に、あらゆるところで活用されている色彩心理。
ここ数年では、教育現場でも色彩心理に注目してほどです。

「色彩心理ってそもそも何?」「どんなことに役に立つの?」
「よくアドラーvsフロイトって聞くけど、どっちがいいの?」

「なんでこれからのツールなの?」など
気楽に聞ける、でも奥深い色彩心理のお話をしたいと思います。

ー 対象となる方 ー
●子育て中のママ ●色彩心理に興味がある方
●これから色彩や心理を仕事にしたい方
●学んだけど、いまいちピンと来てない方
●仕事に活かしたいと思っている方
●教育関係者
●スクール卒業生(復習になりますよ!)

など、とにかく色彩心理ってどんなのか知りたい!という方
是非ご参加ください。

ー 参加に当たってのお願い ー
冷やかしなどでの参加はご遠慮願います。
また、Zoom講座では、必ず画面オンでの参加をお願い致します。

《日時》
●11月2日(月)10:00~12:00 / 19:30~21:30
●11月8日(日)10:00~12:00
●11月19日(木)19:30~21:30
●11月24日(火)10:00~12:00
●11月29日(日)10:00~12:00 / 16:00~18:00

《参加費》
 2,000円 ※事前振込み
 お申込み後、口座案内いたします。

★★事前準備のお願い★★
①Zoomアプリをダウンロードしてください。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
②表示される名前をお申し込み時のお名前に変更してください。
確認に必要となりますので、ご協力お願い致します。
 お名前表示を希望しない方は、もって入室する際のお名前をお知らせください。


【お申込み】
メールにてお申込み下さい。
colorelementschool@gmail.com
下記の内容をお知らせください。
件名「これからzoom講座」 とし
①お名前 ②メールアドレス ③連絡先 ④ご希望日時 をお知らせください。